【徳之島グルメ】徳之島no.1も過言じゃない?!ランチ・ディナーは「きむきゅら」へ行こう。

徳之島ファンの皆さまお久しぶりです、マーキーです!

 

ブログ更新を楽しみにされていた方、本当にすみませんでした。

 

ネタは貯めてはいたんですが更新する体力が無くなってしまいまして、

本日は頑張って更新します。

 

先日は日本テレビ系の「ボンビーガール」で徳之島に移住された方の特集があって話題になりましたね!

今回の移住者の場合は家賃4万円の補助があってそれを利用して、実質家賃0円で生活しているそうです!!

それを知っていたら自分も利用していたのに、、、。(実家ですが)

 

6月には「報道ステーション」にて、徳之島に存在する日本最大級の水中鍾乳洞の特集を行なっていました。まだ未知なる部分が沢山あり調査を続行しているようです。

【徳之島日本最大級の水中鍾乳洞】6月3日の報道ステーションで放送

 

 

そして今回の内容は

やっぱり美味しい島グルメ『きむきゅらPart2』をご紹介します。

 

久しぶりに行ってみたらやっぱり美味しかったです。

 

シーズン中ということもあり13時頃に行ったら30席程の客席が満席でした。

やはり人気スポット間違いなさそうです。

 

 

きむきゅらのPart1の過去記事もありますのでまずはそちらからご覧になると良いです。

 

徳之島グルメ1 絶景絶品 島料理を食べるならきむきゅら!

 

徳之島移住者ブログ

なんと嬉しいことに、

最近徳之島に移住されたご家族がいらっしゃいます(^^)/

島では周りと競わず、自分のペースで生活して欲しいと願っております。

島は皮製品や木製の棚はカビが生えるので注意してくださいねー!

https://teryuryu.hateblo.jp/

きむきゅらグルメ 『炭火焼き鶏丼』

きむきゅらさんのメニューはたぶん全部美味しいので何を頼んでも間違いないと思います。

今回は期間メニュー?の

『炭火焼き鶏丼 800円』を注文しました。

下から3番目のメニュー。

蓋が閉まっていても美味しい雰囲気が漂っています。

蓋を開けたら炭火焼きの香りが広がって食欲倍増。

まるで玉手箱のようでした。

 

サラダ付き。

 

贅沢に卵黄のみです。シェフのこだわり。

 

お通しも醤油ベースで美味しかったー。

お通しは日替わりです。

 

お味噌汁もあっさりしていて飲みやすい。

メイン料理を引き立てる脇役に徹しています。

 

実食。

口の中にも炭火の香りが充満して幸せな空間となります。

 

さっそく贅沢卵黄を乗せてみます。

 

普段卵黄を箸で潰さないので分かりませんが、

潰そうと思ってもヌルッとすり抜けてしまう弾力を持った卵黄でした。

 

やっとの思いで潰して混ぜさせていただきます。

お味の方はご想像できますでしょうか。

(絶対美味しいやつの完成です。)

 

幸せな時間をありがとうございました。

まとめ

本日は、

きむきゅらpart2をご紹介しました。

きむきゅらさんは最高の眺めと最高の料理が楽しめる絶対に一回は行くべきお店です。

きむきゅらさんは、宿泊施設も伴っているので宿泊も同時に利用されたらなお最高な徳之島旅行が満喫できるかもしれません。

繁華街の亀津からちょっと遠いですけどね。

 

徳之島は人口2万人ほどで都会と比べると経済的には豊かではないはずですが

老舗の個人店や新規出店で頑張っているお店が多くあります。

そんなお店が末長く元気に活躍できることを心から祈っております。

 

【徳之島グルメ】ランチ、ディナー、美味しい定食が食べられる『ネプテューヌドゥ ぶるぅ〜めぇ〜る』

徳之島グルメ10 郷土料理鶏飯もアイスもカレーも食べ放題!

徳之島の観光、食べ物、人口、場所など基本情報をご紹介。

1 個のコメント

  • teryuryuです。ブログご紹介いただき、ありがとうございます。

    確かに、徳之島に来て、一番困っているのは、湿度です。沖縄の人も湿度は高い、カビが生えるといっていましたので、南に行くとどこも同じなんでしょうね。
    天城町の山の方で、結構涼しく、自然の風も入るので、クーラー入れるのはもったいないなと思いながら、湿度対策でクーラー入れることを悩んでいます。
    今後ともよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です